スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
水と老化
2005 / 12 / 21 ( Wed )
水は老化も左右する

クラスターの小さい水ほど

老化を防ぐ効果がありますよ

こんな水でいつまでも若々しくいたいですね(^^)

人間は年をとるごとに体の水分の割合が減少していきます


赤ちゃんは80%もあるのに成人女性では55%しかありません


水分の減少も老化のひとつですね


クラスターの小さな水ほど細胞との結合が強いので、


なかなか離れず老化をなだらかにできます


私は湧泉玉水をおすすめします。
湧泉玉水オフィシャルブログへ


にほんブログ村 健康ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

20:49:44 | 水の豆知識 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
軟水と硬水
2005 / 12 / 16 ( Fri )
軟水・硬水の定義は



 

 軟水・・・水の中に含まれるマグネシウム・カルシウムが1㍑あたり60mg以下の水。
      国産ミネラルウォーターのほとんどや水道水。

 
 中硬水・・・マグネシウム・カルシウムが1㍑あたり60から120mg以内の水。
       外国産人気ミネラルウォーターのほとんど。


 硬水・・・水の中に含まれるマグネシウム・カルシウムが1㍑あたり120mg以上の水。
      ヨーロッパ産ミネラルウォーターや沖縄地方の水に多い。






 日本にはカルシウムの多い水は少ないんですね。

 ナトリウムやカリウムの多い水がほとんどです。

湧泉玉水オフィシャルブログへ


にほんブログ村 健康ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
15:12:05 | 水の豆知識 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
寿命と水
2005 / 12 / 15 ( Thu )


どうやら、寿命も水と関係あるみたいです!!!



マウスに水道水を飲ませていたのと

ミネラルウォーターを飲ませていたので

なんと平均100日もの寿命の差ができたらしいです



これはある大学で実験した結果なのですが


もちろんいい水のほうが長生きです


人間も同じ動物

どうやら水の質で寿命がかわりそうです

湧泉玉水オフィシャルブログへ


にほんブログ村 健康ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
18:34:41 | 水の豆知識 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
海外のボトルウォーター
2005 / 12 / 14 ( Wed )
ヨーロッパのナチュラルミネラルウォーターはかなり厳しく法律で管理されてます

例えば、

地価の水源から直接採取し、添加物を加えずにボトリングする

採水地周辺の数万ヘクタールには、工場の建設を認めない

いかなる殺菌処理もしてはいけない

政府の審査と承認を受ける


などなどです

これに対して国内は、ここまできちんと規制されてません

水道水に関しては、法が規制をきっちりかけてますが・・・

湧泉玉水オフィシャルブログへ


にほんブログ村 健康ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
00:28:18 | 水の豆知識 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ペットボトル水の見分け方
2005 / 12 / 13 ( Tue )
農林水産省のガイドラインによると



ナチュラルウォーター

「沈殿・ろ過・殺菌以外の処理をしていないもの」



ミネラルウォーター

「ナチュラルミネラルウォーターを原水に、ミネラルの調整を人為的に行った水」



ナチュラルミネラルウォーター

「ナチュラルウォーターのなかでも、ミネラル成分が天然の状態で溶け込んでいるもの」




ボトルウォーター

「上記3種類の水以外で、処理方法の限定がないもの」
 

このように決まっています。


輸入品は厳しい規制があって、一切の加工はしてはいけないことになってます。

少し気に留めてください。


ミネラルウォーターだからといって、天然ミネラルではないのです。



湧泉玉水オフィシャルブログへ


にほんブログ村 健康ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
20:12:04 | 水の豆知識 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。