スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
人間に適した水?
2005 / 12 / 26 ( Mon )
人間に適した水は湧き水

湧き水・雨水・川の水など、たくさんの飲める水があります。

生命に一番適しているのは、どれでしょう?

昔の人たちは、湧き水を飲んでいました。

湧き水は、自然のろ過装置である土壌を通っています。

これで、浄化された上に豊富なミネラルが含まれるのです。

先祖はその経験や直感からミネラルが必要なことを

知っていたのかもしれません。


湧泉玉水オフィシャルブログへ
にほんブログ村 健康ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

00:21:17 | いい水の条件 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
母乳があぶない!!!
2005 / 12 / 24 ( Sat )
母乳があぶない!!!

日本人のお母さんの母乳からは


ダイオキシンなどが世界一の濃度で検出されています


2位はノルウェーのお母さん




そうです  海洋のものをたくさん食べる民族です

海のものも確実に汚染されている証拠です


きっちり解毒できる体を作りたいですね


そのためにも、解毒作用の強いとされている

ゲルマニムウォーターを飲みましょう

湧泉玉水オフィシャルブログへ
にほんブログ村 健康ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

01:28:14 | 水の豆知識 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
水と老化
2005 / 12 / 21 ( Wed )
水は老化も左右する

クラスターの小さい水ほど

老化を防ぐ効果がありますよ

こんな水でいつまでも若々しくいたいですね(^^)

人間は年をとるごとに体の水分の割合が減少していきます


赤ちゃんは80%もあるのに成人女性では55%しかありません


水分の減少も老化のひとつですね


クラスターの小さな水ほど細胞との結合が強いので、


なかなか離れず老化をなだらかにできます


私は湧泉玉水をおすすめします。
湧泉玉水オフィシャルブログへ


にほんブログ村 健康ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

20:49:44 | 水の豆知識 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
カルシウムのこと2
2005 / 12 / 19 ( Mon )
カルシウムと同時にマグネシウムも


カルシウムを細胞内に取り入れるときには

マグネシウムが必要です

いくらカルシウムをいっぱい採っても

マグネシウムがないといけないのですよ!!!

カルシウムと同時にマグネシウムも摂取しましょう

カルシウムとマグネシウムの溶け込んだ水がよいですね!!!

私は湧泉玉水をおすすめします。

湧泉玉水オフィシャルブログへ

にほんブログ村 健康ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

00:08:45 | ミネラル | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
カルシウムのこと
2005 / 12 / 19 ( Mon )
人体で一番多い金属、カルシウム


体内のカルシウムの99%は骨に蓄えられてあります

必要な分だけ、時には骨から出て行ったり

骨に補充されたりしています


その量はおよそ1キログラム

なかなかの量です

カルシウムは、骨格である骨を形成しているだけでなく

筋肉の収縮や神経の伝達にも大きく関与しています

湧泉玉水オフィシャルブログへ


にほんブログ村 健康ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

00:00:29 | ミネラル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。